Theoの運がいい人生

Theo32歳、人生で二度逃げた話、海外赴任・起業、事業立ち上げの話

ブログ初心者です。フィリピンの話とか興味あります?20

セブ島での起業編

 

現在のまでの個人出資金約300万円(共同経営者の分を合わせ約500万円)

自分の手元預金額より出資金の方が大きい。笑(妻に言えない)

そして今のところ全く回収のめどなく、なんなら毎月10万円ほどずつ追加出資。

 

でもまだめげないのです。笑

 

またまた赤裸々に収支状況を公開します。(誰得)

まずは、開業(2020年3月)からコロナ禍での臨時休業明けの9月(再開)まで。

f:id:Theo-san:20210106151853j:plain

綺麗な赤字ですね。笑

※1ペソ=約2.15円です。

3月は稼働8日間、9月は稼働20日間でした。労働局の規制により再開後は許容営業稼働率は50%まで→誰がチェックするのか、さらにその基準は不明(笑)

 

そらぁ、コロナ禍中にわざわざリスク犯してマッサージ(人に触れるサービス)に来ないですよね!!!!笑

 

ただ、「0」じゃないんですよね。

軒並み同業他社が閉鎖している中、空いているお店ってだけで優位性(リスクと表裏一体ですが)もあるという事実。というか、開業から黒字になるなんて思ってないし、最低2年は耐えようと話していました。

 

※10月から12月の収支は後日公開します。(誰得)

 

お客さんが「0」じゃないということで、ここからテコ入れ開始!

・販売価格の見直し

・シフト調整

・サービス内容変更

SNS広告

・ターゲット層変更

・経費削減

・プロモ企画

 

結果は10月以降の売上公開時に。

よろしければFacebookのフォローを。m(__)m笑

www.facebook.com

 

何だよブログ使って宣伝かよ!

 

と言われるかもしれませんが、違います。

この店はフィリピンのセブ島にあります!笑

私のブログは日本国内向けです。笑(将来的な宣伝にはなるかもですが)

 

話は変わりましたが、自分の店ゆえに好きなように価格変更ができ、好きなようにプロモが組めます。つまり自己責任ですから何でもありです。

 

ということで、このブログでセブ島での起業の話を行う際は、赤裸々に経営状況を綴っていきたいと思います。

 

なんなら経営上の問題提起を行い、みなさんからの意見を募集。面白そうな意見は実際の店舗で採用し、その進捗と結果報告をブログ内で行うとか。

 

経営経験が欲しいけど、自分でやるまでには至らない。

会社勤めだけど他人の経営に口出ししたい。などなど

 

そんなコミュニティを作り、「疑似経営体験ブログ」なるカテゴリーを発信したいと思っています!!(身銭を切るのは私 笑)

 

さあ、どうなることやら...。

 

Theo