Theoの運がいい人生

Theo32歳、人生で二度逃げた話、海外赴任・起業、事業立ち上げの話

ブログ初心者です。フィリピンの話とか興味あります?32【人生を考える】

次はアフリカか!?

 

私は現在32歳、昨年2月に入籍。

これまで約5年半フィリピンで就業し現在は一時帰国中。(フィリピンに戻れない)

転職回数は3回。

銀行→広告代理店→サービス業→海外金融機関と経験してきました。

 

そして今、

 

絶賛迷走中。笑

 

以下、選択肢

1. このままフィリピン企業で働く。

2. 日本で転職する。

3. 日本で起業する。

4. フィリピンで起業した事業(副業)一本に賭ける。

5. 裸一貫でアフリカ・ケニアに行く。笑

 

1. のメリット

そこそこの高給与、フィリピンでは大企業につき安定

20年後にピークが来るといわれる途上国の成長

 

1. のデメリット

フィリピンに入国できるまで無給状態が続く

妻としばらく離れ離れ

途上国の医療不安、治安悪化

 

2. のメリット

コロナ禍中とはいえ安心の日本

妻と同棲可能

 

2. のデメリット

そもそも転職先が決まるのか

将来的に見た日本の可能性(30年後)

不本意な転職歴増加

 

3. のメリット

やりたいことを自己責任で

脱サラリーマン(被雇用からの解放)

 

3. のデメリット

売上、仕事がなければ無給

 

4. のメリット

コロナ禍が終息すれば多店舗展開など無限の可能性

競合が軒並み閉店中

 

4. のデメリット

現在大赤字、コロナ禍中に倒産の可能性(資金枯渇)

 

5. のメリット

まだまだブルーオーシャンの地

 

5. のデメリット

アッ、アフリカ!?急にどうした!?笑

 

と、こうやってグダグダ悩んでいる内に色んなチャンスを逃しているのでしょう。

いつまでたっても中途半端な私。

 

f:id:Theo-san:20210127145751j:plain

大きなチャンスは日本国外に!?

 

日本に一時帰国して約2か月半。

何をやっているんだろうと自問自答が続く日々。

 

緊急事態宣言下ですが、自分一人で考えて出ない答えを求めるより、今までの私を知る恩人や知人に会いに行き、今後の人生を考える上でのヒントを模索。

 

今日お時間をいただいた方は、以前の会社の外部コンサルタントとして一緒に仕事をさせていただいた方、

 

当時からやたらと怒られていましたが、仰ることは的確で、コンサルティングの実績もお持ちのため、退職後も連絡を取らせてもらう仲に。今後のヒントを模索するため、時間をいただき、いただいた助言が、

 

「裸一貫でアフリカに行けば?」

 

!?!?!?!?!?!?笑

 

その方いわく、すでに10年以上アフリカ絡みのビジネス経験があり、昨年も、

アフリカで起業したい若者のコンサルティングを無償で引き受け、その事業はコロナ禍関係なく順調に業績を伸ばし、多店舗展開していると言う。

 

「結局、覚悟のあるなしよ」

 

ぐぅの音も出なかった。

 

何でもかんでもうまく立ち回ろうとした結果、すべて中途半端な私。

一つでもまともな結果が出ていないのに。

 

やはり、この方に会ってご指摘いただいてよかった。

 

もちろん、じゃあアフリカに!と簡単には決めれないし、あくまで一つの選択肢として、決めるのは自分。

 

というよりは、物事や自分のやりたいことに対する熱意であったり、覚悟があるのかどうか。とても大切であると再認識した。

 

中途半端を繰り返しチャンスを逃し続けるか。

腹をくくり目の前のチャンスにリスクを承知で飛び込むか。

 

簡単には選択できない。

が、なんのために20代で海外に出たのか。

 

自問自答を続けます。

 

続く。

 

Theo